So-net無料ブログ作成

グリーンアスパラのベーコン巻き [一品]

アスパラと相性の良いベーコンを巻いてみました。

【材料】 (2人分) 
・グリーンアスパラ                             8本 
・ベーコン                                 4枚
・オリーブオイル                           少々
・塩、こしょう                                   少々
・レモン                              1/4個
・マスタード                           大さじ1

1.グリーンアスパラの根元を3cmほど切り落し、下の固い部分をピーラーで皮をむく。下半分に縦に切り込みを入れておく。

2.ベーコンを縦半分にカットし、アスパラの切込みを入れた部分にべーコンを挟んで巻いていき、巻き終わりも切り込みに挟む。

3.フライパンにオリーブオイルを熱してアスパラベーコンを炒めて、全体に油が回ったら水大さじ1を入れて蓋をして3分ほど蒸し焼きにする。

4.アスパラベーコンに火が通ったら塩、こしょうで味付けをして器に盛ってレモンをくし切りにしたものを添えたら完成。

マスタードはお好みで使ってください。ケチャップやマヨネーズで食べても美味しいです。



キャベツのそぼろあんかけ [一品]

キャベツにそぼろのあんをかけてみました。

【材料】 (2人分) 
・キャベツ小                              1つ
・しょうが(千切り)                      1かけ 
・豚ひき肉                            130g
・ゆず                             適量
・だし汁                             100㏄
・酒                            大さじ1
・しょう油                          大さじ1
・砂糖                            小さじ1
・片栗粉                           大さじ1
・水                             小さじ2

1.キャベツの芯の固いところをくりぬいて、洗って水気をふかず8頭分のくし切りにし、フライパンに並べる。

2.キャベツに塩と酒をふり、ゆずを絞って蒸気が出始めたら火を弱めて、キャベツが柔らかくなったらフライパンから取り出す。

3.蒸し汁が残ったまま、フライパンにしょうが、豚ひき肉を入れて炒めて、肉がパラパラになったらだし汁を加える。

4.煮立ったら灰汁を取り、しょう油、砂糖で味をつけ水溶き片栗粉でとろみをつけてキャベツにかけたら完成。

食べる時にゆずの皮を散らしても美味しく食べることが出来ます。


プチトマトの玉子焼き [一品]

タルト風の玉子焼きの上にプチトマトをのせてみました。

【材料】 (2人分) 
・プチトマト                                  14個
・卵                                    1個
・にんにく                             1かけ
・粉チーズ                                   大さじ1
・エキストラバージンオリーブオイル                   小さじ1
・塩、こしょう                             小さじ1

1.プチトマトのへたを取り、皮に十文字の切込みを入れる。にんにくはみじん切りにする。

2.耐熱容器を2つ用意し、オリーブオイル(分量外)を薄く塗っておく。

3.卵を泡だて器でといて粉チーズとにんにくを加えて混ぜる。耐熱容器に卵を流してプチトマトを並べる。

4.オーブントースターにのせて焼く。卵の表面が乾いてきたら一度取り出し、アルミホイルをかけ、さらに5分ほど焼いて焼けたらエキストラバージンオリーブオイルと塩こしょうをふって完成。

雰囲気の変わった玉子焼きになるのでお試しください。




トマトとザーサイのあえ物 [小鉢]

トマトとザーサイをあえたものを作ってみました。

【材料】 (2人分) 
・トマト                                  1個
・味付きザーサイ                           30g
・長ねぎ                                  1/4本

・酢                               大さじ1
・ごま油                             大さじ1
・しょう油                          大さじ1
・しょうが(チューブ)                    3cm程度


1.トマトのへたを取り、2㎝角にカットし、ザーサイと長ねぎはみじん切りにする。

2.酢、ごま油、しょう油、しょうがを混ぜ合わせる。

3.トマト、ザーサイ、長ねぎと2をかければ完成。

スピードメニューなので1品足したい時に是非どうぞ。




簡単に作れる本格的なビーフシチュー [その他]

最近寒いのでビーフシチューの紹介です。

【材料】 (2人分) 
・牛肩ロース                                 200g
・にんじん小                                  1本
・たまねぎ                                 1/2個
・マッシュルーム                                 50g
・ブロッコリー                              80g
・にんにく                                   5g
・バター                                  10g
・塩、こしょう                             少々
・小麦粉                               小さじ1
・赤ワイン                              100㏄
・水                                 100㏄
・ドミグラスソース                          1/2缶
・ケチャップ                          大さじ1・1/2

1.にんじんを厚さ1㎝の輪切りにし、ブロッコリーは小房に分ける。耐熱皿に入れてラップをしてレンジで3分加熱する。

2.たまねぎ、にんにくはうすぎりにし、マッシュルームは5mm幅に切る。

3.牛肉を6等分にして2~3枚ずつ重ねて、塩こしょうをして端から巻いていく。巻いたら小麦粉を薄くまぶしておく。

4.深めのフライパンに半量のバターを溶かし、牛肉を入れて強めの中火で焼く。色が変わったら取り出しておく。

5.同じフライパンに残りのバターを入れ、たまねぎ、にんにくを入れて炒める。しんなりしたら赤ワイン、水、ドミグラスソース、ケチャップを入れてにんじん、マッシュルーム、牛肉を加える。

6.煮立ったら灰汁を取り、火を弱めて蓋をずらしてのせ、15分ほど煮る。味を見て、塩こしょうで整えたら器に盛ってブロッコリーを乗せたら完成。

味の調整で酸味が強いと感じれば、砂糖を足せばマイルドになります。




豆腐のグラタン [その他]

豆腐をグラタンにしてみました。

【材料】 (2人分) 
・豆腐                                 1/2丁
・にんじん                              1/2本
・たまねぎ                            1/2個
・パセリ                                   少々
・生クリーム                          100㏄
・みそ                           大さじ1・1/2
・砂糖                           大さじ1・1/2

1.豆腐をペーパータオルにのせ、6等分にし、軽く水けを切っておく。にんじんを幅3ミリの斜め切りにしてそれを千切りにする。たまねぎも同様にする。

2.生クリームを泡だて器で半立てにしてみそと砂糖を加えて混ぜる。

3.耐熱容器にサラダ油(分量外)を引き、にんじんとたまねぎをのせその上に豆腐をのせ、生クリームのソースをかける。

4.230℃に温めたオーブンで10分焼いてから上にパセリを散らしてあと5分ほど焼いたら完成。

粉チーズやとろけるチーズをのせても美味しく食べることが出来ます。




いかの団子 [一品]

いかを団子にしてみました。

【材料】 (2人分) 
・いかのパック                           1/2パック
・もち                                 1個
・塩昆布                                 少々
・万能ねぎ                                    2本
・紅ショウガ                                    少々
・ごま油                                 小さじ1
・しょう油                              小さじ1
・片栗粉                               小さじ1
・サラダ油                               適量

1.いかを細かく刻み、包丁でたたく。もちはサイコロ状に1センチ角程度に小さくカットする。

2.塩昆布、小口切りにした万能ねぎ、みじん切りにした紅ショウガ、しょう油、ごま油、片栗粉を混ぜ合わせてから1の材料と混ぜる。

3.混ぜたらサラダ油を手に塗り、直径4センチ程の団子にする。

4.オーブントースターにアルミをひき、サラダ油を塗って7~8分焼いたら完成。

そのままで食べても良いですが、柚子胡椒を添えても良いです。




牡蠣と長芋の味噌炒め [一品]

牡蠣と長いもの味噌炒めです。

【材料】 (2人分) 
・牡蠣(むき身)                            100g
・長芋                                 130g
・味噌                                   大さじ1
・砂糖                                   小さじ1
・みりん                                大さじ1
・万能ねぎ                                適量

1.牡蠣は塩水で洗い、ザルにあげて水気をきる。長芋は皮をむき、5ミリの厚さの半月切りにする。

2.フライパンにサラダ油を熱し、長芋をさっと炒めて牡蠣を加えて炒める。

3.牡蠣に火が通れば、味噌、砂糖、みりんを混ぜたものを加えてからめる。

4.器に盛って、万能ねぎを散らしたら完成。

牡蠣のメニューは今後もたまに紹介します。



かきの炊き込みご飯 [ご飯もの]

かきの炊き込みご飯です。

【材料】 (2人分) 
・米                                     1カップ
・牡蠣(むき身)                           150g
・昆布                                1枚
・塩                                    少々
・しめじ                             1/2パック
・ゆずの皮                               適量
・三つ葉                                適量

・薄口しょうゆ                          大さじ1
・酒                               大さじ1
・みりん                             大さじ1
・しょうがのしぼり汁                       小さじ1

1.米はといでざるに上げて、水気をきる。牡蠣は塩水の中でふり洗いし、水気をきる。

2.鍋にかきを入れ、薄口しょう油、酒、みりん、しょうがのしぼり汁を加えて、蓋をして、さっと煮る。煮汁とかきは分けておく。

3.しめじの石づきを取り、ほぐす。炊飯器に米を入れて、2の煮汁と水を合わせて1カップにして加え、しめじと昆布をのせて普通に炊く。

4.炊けたら蓋を開け、牡蠣とゆず、三つ葉を刻んだものを入れて蓋をしめて5分ほど蒸らしたら完成。


ゆずの皮と三つ葉を入れるのが美味しさのポイントです。




かきのバター醬油焼き [一品]

今が美味しい時期のかきをバター醬油焼きにしてみました。

【材料】 (2人分) 
・牡蠣                                 100g
・バター                            10g
・酒                            小さじ1
・しょう油                           小さじ1
・ニンニク                           1かけ

1.牡蠣はボールに入れて塩(小さじ2)でふり混ぜて水を3~4回替えて洗い、ザルにあげて水気を切る。

2.牡蠣に酒、しょう油を混ぜ合わせる。耐熱皿にバターを細かくちぎってのせ、牡蠣が重ならないように並べてニンニクをのせる。

3.オーブントースターで5分ほど焼いて火が通ったら完成。

何日間か牡蠣のレシピをちょいちょい紹介したいと思います。



広告スペース
Copyright © 雅のミヤビなレシピ~写真のないズボラなメニュー~ All Rights Reserved.